自然から生きるチカラを学ぼう!

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

6/14

本日、「海の学校」を見学させていただく予定が、僕のボンミスにより行けず。


落ち込んでいても仕方がないので、キャンプで動くエリアを歩いてきました!











正直、キャンプのスケジュールが何回考えて作ってみても、しっくりこなくて迷宮入りしかけてたので、大きく前進できました!


不思議なもので、木々の中や海辺を歩いているとイメージが溢れてきます。





2年半前一緒にこの場所で寝泊まりし、災害支援していた仲間がここで就職し、薪割りしている姿を見て、時間は刻々と過ぎていっていることを改めて感じました。




夜は、明日朝から一緒に釣りに行く「釣りクラブ」の子達と仕掛け作り。(と、言いつつ仕掛けは子どもたちに作ってもらいました。笑)


今は、明日早起きですが、今夜は「ゼロキャンプin和歌山」のキャンプ会場となる潮岬青少年の家のキャンプ場にて1人テント泊なので、スケジュール作りをしています。

なんせ、ここに2ヶ月住んでいたし、思い出も詰まった場所。

なにがなんでも、今僕が持っているものを駆使して僕のイメージする、いい学び場が作れたらなーと思います!

残り2ヶ月、全力で進むのみ。

応援よろしくお願いいたします!

野の塾 代表 蕨野祐樹
スポンサーサイト
  • [No Tag]

5/11,12 ポポロハスマーケット

17日18日と「ポポロハスマーケット」のお手伝いをさせて頂きました。

「ポポロハスマーケット」

先日からスタッフとして動いてくれている中川さんが大学生ボランティアを連れてきてくれたので、キャンプの募金集めだけでなく、イベント自体のお手伝いも交代で行えました!


昔はすごく賑わっていたぶらくり丁。
近年は閑古鳥が鳴いているぶらくり丁。
そして、2014年5月18日のぶらくり丁はこちら。


活気に満ちていました。

夢のようなひとときでした。

おかげさまで、500枚準備していた「ゼロキャンプ」のちらしはイベント終了前にすべてなくなり、たくさんのお気持ちを頂きました。

ここで、ご協力・ご協賛いただいたお店・団体を紹介させてもらいます。


  • [No Tag]

5/5~5/7 仲間

ピースフェスタの後は、和歌山市へ。
これからキャンプを一緒に作っていく仲間との初めての顔合わせのためです。

4月上旬に参加させて頂いたにんにこ被災者支援ネットワーク・和歌山さんのイベント「にんにこてん」からのつながりで繋がった方、そして、「にんにこてん」で繋がった和歌山県立医科大学の「Wakayama Will」さんから繋がった大学生。

これまで動いてきたことが少しずつ、少しずつ繋がってカタチが見えてくるのを感じました。

自分が動けば動くほど繋がるし、広がる。
頭では分かっていても、実際に体感するとやはり嬉しいものです。
これから一緒に頑張っていきましょう!

その後は一気に那智勝浦町まで南下。
ここでは、2年半前の紀伊半島大水害の災害支援中に出会った「仲間」と再会。

当時中学生だったみゅう、えりか。
彼女たちもキャンプに協力してくれます。ありがとう!

三人で当時活動していた「井関地区」「市野々地区」を歩きました。

もう3年、でも、まだ3年。
復旧と復興、そして防災。

うまく言葉にできませんが、いろんなことを考えました。
そして、再度、防災の必要性を感じました。

なんとかカタチにしなくては。
  • [No Tag]

5/3~5/4 田辺ピースフェスタ

5/3昼頃、和歌山県田辺市にて開催中の「ピースフェスタ」会場に到着。

IMG_2014050430407.jpg

災害NGO結のとむさんから繋がったフリーペーパーを作成・発行しているY's factoryさんとお話しさせていただきました。2年半前の紀伊半島大水害の時に同じ場所で活動していたこともあり、いろんなお話から、たくさんの繋がりをいただきました。

また、6/1に夏の「ゼロキャンプin和歌山」の会場となる潮岬青少年の家で開催される「ハッピーアイランドFes'in潮岬」に誘って頂き、また来月お会いすることに。今まで繋がりの少なかった東牟婁郡ですが、少しずつ繋がりが増えてきました。これも協力・応援してくださる方々のおかげです。ありがとうございます!

「ピースフェスタ」では、田辺近辺で活動されている芸術家さんがワークショップを行っていたり、飲食店のブースがあったり、フリーマーケットもあり、音楽の演奏や映画の上映など幅広い分野の方々が集まっていました。たくさんの方に「野の塾」のちらしをお渡しできたので、ここからまた繋がっていければと思います。


IMG_201405045835.jpg


IMG_2014050448254.jpg


そして、先月お邪魔した「にんにこてん」でお会いしたフェアトレード&エコロジーショップ「ぴーす」さんに募金箱を置かせて頂くことになりました!ありがとうございます!よろしくお願いします!



IMG_2014050422216.jpg


最高の天気の中、気持ちよく田辺を後にし、次の約束のため和歌山市へ。
有意義なGWにします!
  • [No Tag]

4/25~4/28 和歌山

25日、昼過ぎに和歌山入り。NPOわかやま環境ネットワークさんにお邪魔して今後の話をさせてもらいました。環境、防災、教育、街づくりetc すべて繋がっています。もっといろんな分野の方と繋がって、話をして、協力していきたいと感じた時間でした。また、募金箱の設置もありがとうございます。



その後、和歌山県立医科大学に移動。「Wakayama Will」さんのtalk cafeに参加させて頂きました。
talk cafeは、お茶飲みながら防災について語る場。今回は、「南海トラフ地震が起こったら?」「震災時学生にできることは?」「震災に備えて今できることは?」の3つについて意見交換しました。


IMG_2014050414507.jpg


参加者は新一年生も多く、最初はみんな緊張気味でしたが「Wakayama Will」のメンバーが間に入り、後半はとても活発に意見交換をしていました。


IMG_2014050447969.jpg


IMG_2014050439360.jpg


IMG_201405042971.jpg


医学生ということもあり、病院や、衛生面の心配、また震災後の精神的なケアについてなど、こちらも考えさせられることが多く、いい学びになりました。皆さん、ありがとうございました!


IMG_201405041590.jpg


26日は、泊めて頂いた「にんにこ被災者支援ネットワーク・和歌山」のうっきー&ふーちゃん夫妻宅にてパソコン作業。いい天気だったので屋外にて。


IMG_201405045508.jpg


ブログ作成や参加者募集のちらし作りです。
ちらしの作成には、野の塾のロゴもデザインしてくれたふーちゃんにご協力頂きました。


IMG_2014050457399.jpg


IMG_2014050449857.jpg


なんと素敵な「野の塾」消しゴムスタンプまで!
僕が苦手なデザインやレイアウトを毎回手助けしてくれるお二人。
本当に感謝です。ありがとうございます!

  • [No Tag]

Menu

Entry

Comment

Trackback

Profile

「野の塾」
[author]
「野の塾」
[profile]
自然から生きるチカラを学ぼう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。